Hotel Dei Cavalieri Barletta 4つ星ホテル

  • italiano
  • English
  • español
  • français
  • Deutsch
  • русский
  • 日本語
  • 中文


バルレッタの決闘 - Best Western Hotel Dei Cavalieri Barletta

到着日 到着日
出発日 出発日
お部屋のご利用人数
大人 子供
プロモーションコード、または法人アカウントをお持ちですか?
コード/アカウント番号を入力してください

バルレッタ、決闘と周辺地域
バルレッタは、プーリア州内だけではなく、歴史の一部として非常に重要な役割を持っています。 十字軍の時代にバルレッタは、聖地へ向かうためのアドリア海の重要な港の1つでありました。 フェデリコ2世はバルレッタの重要性に気がついていました。 町はアンジュ一家の支配下にあり、さらにナポリ王国の第2の都市としてアラゴンの支配下で栄華を極めました。 1503年に、バルレッタの"ダ・ヴェレーノ(da Veleno)"という酒場でイタリア人とフランス人との間で口論になり、これが"バルレッタの決闘"として知られる対立の原因となりました。 イタリア人騎士は決闘で勇敢さを証明し、無情な決闘での勝利を収めました。
町は2つの世界大戦でも勇敢さを示しました: 11個の金メダルと215個の銀メダルを勝ち取り、バルレッタは国中で最も飾られた町です。 アンドリア(Andria)を含むバルレッタの周辺には、フェデリコ2世の胸像やモンテ城(Castel del Monte)、プーリアのバルコニーとして知られるミネルヴィーノ(Minervino)、ポエニ戦争時代のローマ同盟であるカノーザ(Canosa)、海に突き出した"教会の女王"がある美しいトラーニ(Trani)の街、忘れてはならない5つのドルメンの巨石があるビシェリエ(Bisceglie)、
温泉と海辺のリゾートであり、塩田があるマルゲリータ・ディ・サヴォイア(Margherita di Savoia)などの多くのみどころがあります。

Powered by Present S.p.A.
Mobile version View Desktop version